日能研以外の中学受験進学塾

日能研中学受験のエキスパートとして、有名私立や国立中学、中高一貫教育を行う公立校への進学を目指す小学生や保護者に人気の塾です。

日能研は首都圏を中心に教室が充実していて、その他では東海エリアと関西エリアに教室が多いですね。

首都圏ではこういった中学受験の進学塾の競争が激しく、日能研以外に有名な進学塾としては四谷大塚・SAPIX・市進学院・早稲田アカデミー・栄光ゼミナール・明光義塾・東京個別指導学院・臨海セミナーなどがあります。

日能研にくらべてどの中学受験塾がいいのかという比較もありますが、単に授業料だけで比較するものでもなく、合格者数で選ぶものでもないと思います。お子さんのタイプによっても日能研が良かったり、他のタイプの塾が良かったりしますから、周りの評判だけで決めずに親子で中学受験の塾を下見するのが良いと思います。途中で転塾する方もいらっしゃいますが、一度入ったらあまり移らない方が良いでしょう。

日能研の月謝以外にかかる費用

日能研月謝は大体どのコースも1日当たり2500円程度の計算になっています。

時間で言うと1時間1000円弱の月謝となります。習熟度が上のコースになるにしたがって、日能研の場合月謝も上がりますが、その分授業時間が増えるので割高になるわけではありません。

日能研では月謝以外に教科書や問題集などを購入する費用がかかります。

またその他カリキュラムテストや公開模試などの費用もかかるので、気が付くと月に相当の出費がある時もあります。

日能研が実施している私立国立中学受験シリーズのセンター模試だと、実力判定テストの場合、4科目で4200円・2科目で3150円という試験料がかかります。

このセンター模試は、ほぼ毎月行われているので、月謝と同じようなものですね。

6年生も後期になると合格判定テストというデータの多いセンター模試になりますが、このテストだと4科目で5775円、2科目でも4725円となっています。

月によっては2回実施される場合もあるので、そうなると月謝プラス1万円前後になります。

日能研の月謝は高い?安い?

中学受験を目指す小学生にとって、日能研のような進学塾は必要だと思います。

特に有名私立や国立中学への進学は、学校や家での勉強だけでは間に合わない場合が多いでしょう。

ただ月謝が相当に高いというイメージがあるので、経済的な理由で敬遠する保護者も多いと思います。

それでは日能研の月謝は本当に高いのかどうかを考えてみると、意外に割安だったりするのです。

例えば3年生の予科教室だと週1回2科目2時間半の授業で月謝が9975円(税込)となっています。

これを1日あたりに換算すると月に4回授業があるとして1日あたり2500円弱になります。2時間半の授業ですから、1時間当たりの月謝は1000円程度ということです。

日能研の6年生の習熟度が高いクラスだと割高になるのではと思うのですが、これも計算してみると週4回のMクラスは月謝が38745円(税込)で、週4回ですからやはり1日あたり2500円弱の計算になります。実は単に時間が増えるということで月謝が上がっているのですね。

日能研の月謝:6年生の本科教室

中学受験のエキスパート日能研では、6年生になると本科教室も相当に厳しい授業内容となってきます。

難関中学への受験を目指すとなると、本当に最後の追い込みになりますからね。

月謝も5年生に比べるとちょっとアップしてきますが、5年生は週3回の授業だったのが6年生になると週4回になるので、その分の月謝アップだと思ってください。

日能研の6年生本科教室は、他の学年同様に学習の習熟度別にクラス編成されていて、それに伴って月謝の額も変わってきます。

Aクラスは国語・算数・理科・社会の4科目コースだと週4回の授業で26460円(税込)の月謝となります。

国語と算数の2科目のみのコースになると20580円(税込)の月謝です。時間は曜日によって違いますが、3時間程度の日もあれば2時間半くらいの日もありますし、土曜などは5時間以上の授業時間だったりします。

Mクラスは4科目コースのみで、週4回の授業があり、38745円(税込)という月謝となっています。

日能研の月謝:5年生の本科教室

中学受験の日能研は、5年生の本科教室から、本格的に中学受験を意識したカリキュラムとなってきます。

それに伴って月謝も高くなってきますが、それだけ内容も充実してくるので仕方ないでしょうね。

日能研の教室によって、開講しているクラスが違う場合もありますが、基本的には習熟度別にクラス分けされているので、クラスによって月謝の額が若干違ってきます。

5年生の本科教室の場合、Aクラスは週3回で国語・算数・理科・社会の4科目を受講するコースでは、22890円(税込)という月謝になります。

同じAクラスでも国語と算数のみの2科目受講するコースでは、17640円(税込)の月謝です。

上のMクラスでは、週3回の4科目コースで34230円(税込)、週3回の2科目コースになると26250円(税込)という月謝になります。

やはり5年生になると授業内容も相当に高度になってきますが、授業時間もMクラスは1日3時間55分でそれが週3回となると、1時間当たり1000円程度ですから、実はそれほど高いとも言えませんね。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。